*All archives* |  *Admin*

2010/12
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジルベスターのご予定は?
DSC03478_convert_20101229021947.jpg
寮の軒先(?)のつらら。
青と白、二色な冬(´ω`)


天気予報ほど実際のところは気温は下がっていない気がします。

フィンランド出身の子いわく「ハンブルクは湿度が高いから気温の数字以上に寒い」そうですが
私としては「ハンブルクは湿度が低いから数字ほど寒くない」と思います。
お互い出身地の気候と比べているので、比較する土地の違いですよね。

まぁでも今年はついに手袋も買ってしまったし
去年に比べて寒さを強く感じているのは事実です(^^;)


さて。

この年末は旅行もせずハンブルクにいるので
ジルベスターの花火を港か湖かどちらかに観に行こうかなと。

去年はフランスの友達のとこに行って戦場さながらの花火の海を体験して
とっても面白かったし楽しかったけどかなり身の危険を感じたので(笑)
今年は安全第一に大きな花火大会に行こうと計画中です(・ω・)ノ

船の汽笛とかも聞けそうだからやっぱり港かな♪





↑クリック&訪問、Vielen Dank☆
スポンサーサイト
Frohe Weihnachten!!!
12月24日、Heiligeabend、教会へ23時からの夜ミサを聞きに行きました!

最後はもちろんクリスマスソングを歌って終わったわけですが
女性の牧師さん(Pastorin)のお話がとてもわかりやすく
この牧師さんのGottesdienstをもっと聞きたいかも!
なーんて思ってしまいました。

夜ミサ、なかなか興味深かったです。

そして、街はかなり雪深かったです。

雪も寒さも良い演出だったけど寒かった~(((゚д゚;)))
明日もどこかのミサに出没予定。
どこ行こっかな~♪





↑クリック&訪問、Vielen Dank☆
クリスマスソング
今日の歌曲の授業はクリスマス直前ということで
番外編としてクリスマスソングがテーマでした!

・どんな作曲家のものでもいい
・どんな言語の歌詞でもいい
という条件ユルユルな設定だったのでたくさんの曲が集まるかと思いきや
先週その確認をしなかったのかなんなのかであまり集まらなかったのだけど
フィンランド出身の子が持ち込んだフィンランド語とスウェーデン語で歌われる
クリスマスソングがとってもキレイな曲だった~♪

シーズンがずれるけど年明けの授業で楽譜がもらえるらしいので楽しみ(*´艸`)

ドイツでよく歌われるというクリスマスソングは
お世話になっている合唱団でも歌ったりしているので何曲か知ってますが
それでもまだまだ知らない歌がたくさんあって新曲だらけで楽しかった♪

明日は年内の授業最終日!
最後は合唱の授業~♪

↑ちょっと自分らしくて笑える。。





↑クリック&訪問、Vielen Dank☆
ヘングレ
DSC03469_convert_20101221063914.jpg

雪もこんもりして視界が全体的に白くなってきたので
ホームに人めちゃいたけどズル村駅から写真撮ってみました~ヾ(´∀`)ノ

撮ってたら背後から「メェェェ~~~」の声が。

DSC03466_convert_20101221063941.jpg

反対側にいらっしゃいました。
背中とか角の上とかにも雪が積もっててカワイイ。笑

なんとも平和なズル村です(*´艸`)


さてさて。

今日はオペラ「ヘンゼルとグレーテル」を観てきました♪
↑数少ない(笑)私の好きなオペラのひとつです(^^*)

これぞドイツの年末!って感じですね☆(←クリスマス!の間違いかも^^;)
昨年は友達と旅行中にミュンヘンで観て、今年は地元ハンブルクで。

ほとんどのお客さんが小さい子連れの家族。
小学校のクラスとかでも観るんですね。
どこもかしこも子どもだらけでした^^

ハンブルクのヘングレは、すごく楽しめる演出でした♪
大きいところも細かいところも。

ただ、眠りの祈りのあとのパントマイムのところが全部舞台奥での演技だったので
例によって立ち見席からの鑑賞のため全然見えなくて残念でした(>_<。)

歌い手さんたちについてはグレーテル役のVida Mikneviciuteが超好みで
お母さん役のKatja Pieweckはいつも通り素晴らしかった!
いままで観た彼女の役の中で一番好きかも…♪
魔女役のJürgen Sacherは演技うまい!!
すっごい面白かったー!

下の席(学生15ユーロ)でリピも全然アリ!
だれか誘って行こうっと。
チケットあるかな…?





↑クリック&訪問、Vielen Dank☆
紛失事件
本日、寮のうちの建物だけに(全部で3棟あります)紛失物の貼り紙がされました。

なぜそんなものがなくなるのか一見大変不可解でありますが
うちのフロアの人だったら答えの見当がついてしまいます。

なくなったもの
⇒うちの棟のテレビ室にある三人掛けくらいのソファの座面(とりはずし可能)

関係していると思われる出来事
⇒二部屋むこうの男の子の部屋にその友達が宿泊している

その友達は長いこと宿泊しているので(もう一週間以上になる)
きっと彼のためにベッドとして使うのに持って行ったんでしょうけど。。

テレビ室のソファで寝る、ならまだしも
個人の部屋にそんな座面だけ持ち去るとか…スゴイな。。

なーんて決めてかかってますが
新犯人は他にいるのかもしれないので
なんていうか…ま、わかりませんけどね。

金曜日までにその座面が戻されていなかった場合
うちの棟だけ全室、管理人の立ち入り検査が入るので
犯人さんには金曜日だけでもいいから一度戻してほしいものです(-人-)





↑クリック&訪問、Vielen Dank☆
プロフィール

R

Author:R
ソプラノ♪1984年生まれ。横浜市出身。
2009年7月末よりドイツ・ハンブルクに住んでいます。


当ブログはリンクフリーです☆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。