*All archives* |  *Admin*

2018/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
授業メモ。
五度は想像以上に上。
Durの第三音は低い。
Mollの第三音は高い。
そのふたつの第三音の音の差は驚くほど狭い。


和音をならすだけならまだしも
メロディーを純正律で歌うというのは至難の業。
集中してないとすぐ平均律の音感に戻ってしまう。。。

ソプラノふたりとテノールひとりで始まった声楽アンサンブルの授業。
うち二人が風邪っぴきなおかげで正確な音が聞き取りづらいなか、
ものすごく集中してよく純正律で歌ったと思います(自己満w)

微調整につぐ微調整を追及した授業が終わったあとのピアノの音は
なんていうか、ほっとするものがあります(´w`)
どの調弾いてもドはドだー!って。笑

来週からもうちょっと人数増えるといいなぁ。。。
ソプラノふたりとテノールひとりっていうのは
さすがに選曲の幅を狭めすぎ(*≧∀≦)=3




人気ブログランキングへ
↑クリック&訪問、Vielen Dank☆
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

R

Author:R
ソプラノ♪1984年生まれ。横浜市出身。
2009年7月末よりドイツ・ハンブルクに住んでいます。


当ブログはリンクフリーです☆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。